忍者ブログ

RPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくぜ!ツクールのようなRPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくブログ。 相互リンク募集中

史上最高の娯楽小説:シャーロック・ホームズシリーズ

最近はホームズのニュースをよく目にする。ホームズ好きとしては大変嬉しい限りだ。

最近は読み返していないが、ホームズシリーズは全部読んだ。そして非常に面白かった。また、世間のイメージと実際のホームズのズレをかなり感じた。
いろんなニュースでホームズが最近注目されている事だし、ホームズの豆知識を備忘録めいた形でまとめておく。

・ホームズの性格

ホームズの性格を一言で表すなら真面目系クズである。

表面上は紳士的だがまさに上っ面だけで、時としてワトソンに酷い事を言うし自分以外の探偵を馬鹿にした事もあるし、相手を怒らせるような事をするなんてよくある。最近有名になっているがコカイン中毒者であるし、借家である自分の住居に拳銃を撃ってVの字を書くなど正気の沙汰ではない事もする。友達には絶対したくない。よく比較される怪盗ルパンの方が遥かにまともである。

ただ、正義感そのものは非常に強く、英雄的なかっこよさを持っている。勇者と称しても良いかもしれない。子供向けの正統派ヒーローというより、ダークヒーローといえるだろう。

・ホームズの天才っぷり

名探偵として推理力ばかり注目されるホームズだが、頭脳だけの人物ではない。ヴァイオリンを趣味としているし、変装の達人でボクサーでフェンシングも出来る。また、「バリツ」なる東洋武術も習得している。ホームズに喧嘩を売ったら最後、ボコボコにされるのは間違いないだろう。実際にFGOやハリウッド版映画で戦っているが、バトル漫画に出てきても違和感は無さそうだ。

一方、仕事のために余計な事を出来る限り覚えないようにしている人物でもある。実際、あながち間違いでもないと思うが、彼の場合はそれが行き過ぎており地動説すら知らない。(あのシーンはワトソンへのからかいの可能性も高いが。)

・意外とハイスペックなワトソン

探偵の相棒ことワトソン役といえば頭が悪くてそれ以外の能力も低い印象が強いが元相ワトソンに限ってはそんな事はない。
元々彼は軍医であり、アフガニスタンの戦争で大病を患って、おまけに大怪我した後にイギリスに帰ってきた身である。実際に医者らしく頭はいいんじゃないかと思えるような描写は多い。軍に所属しただけあって喧嘩もそこそこ強いようで常に携帯している拳銃を何度か打っている。ただ、ホームズの推理に驚かされる事は多く、推理力に関してはホームズより劣っていると言わざるを得ない。

ちなみにワトソンはホームズとは逆に女好きという設定であり、結婚もしているが子供の描写はない。結婚相手とは何らかの形で別れたが、どういう経緯で別れたのかは不明である。ただ、悲しい別れと書かれているためホームズファンの相手では死別ではないかと考察される事が多いようで、そうであるとすれば不憫である。

・一度作者自ら打ち切ったホームズ

ホームズが続くにつれ、ホームズは凄まじい人気を博していったが作者のコナン・ドイルは精神的に追い詰められた。そして、最終的に作者自ら打ち切った。そして、その際にホームズは死亡した。が、あまりの読者の要望に10年後ぐらいにホームズの死亡はなかった事になって復活した。
これはドイルに限らずクリエイターに関して良くある悩みと言える。アガサ・クリスティもポアロに飽き飽きしていたというし、ドラゴンボールの鳥山明もあまりの人気に精神的に追い詰められていた。

・ホームズの兄

ホームズにはマイクロフト・ホームズという兄がいる。ホームズと違って行動派ではないが、頭脳はホームズが自分より上と認める程高い。

・ホームズは探偵引退後、養蜂の研究をしていた。

ホームズは最終的に探偵を引退し、養蜂の研究をしていた。なので、「ホームズ養蜂」なんてのを小説や漫画に出したら面白いかもしれない。何故養蜂の研究をしていたのかは全くの謎である。

・ホームズは禿頭?

小説中では禿頭と書かれた事はないが、ホームズの挿絵を担当していたシドニー・パジェットが書いた挿絵を見る限り、禿頭である。

・阿呆みたいなタバコ好きのホームズ

ホームズは喫煙者として有名だが、物凄いレベルのタバコ好きである。それを示すこういうシーンがある。
まず、推理に集中するために部屋に閉じこもった。推理から結構時間が経った後、ワトソンがその部屋の扉をあげたら「なんだ、これは」とびっくりしたぐらい、凄まじい煙だらけだったのだ。おまけにホームズは「この方が推理に集中できる」と言い出す始末である。

さらにタバコの灰を見ただけで、どのタバコなのか見分けがつくという離れ業も度々披露している。これはミステリーにおいて古臭いとして一種の禁じ手扱いされる事がある。

ホームズの死は描画されていないが、亡くなった原因は間違いなく肺癌であろう。一方、タバコと上のコカインを除けばワトソンが見る限り、健康には気を使っていたようだ。

・ホームズの面白さとは?

実はミステリー的には結構トリックに穴があってその辺だけで見れば評価が低いようである。だが、多くの人々を魅了している。実際、トリックの穴は気にならないほど面白い。

それはホームズのかっこよさを始めとするキャラの魅力とそれが生み出す空気が多くの人々に面白いと言わせているのだろう。犯人当てクイズに拘るミステリーというより推理する過程を楽しむ小説と言ったほうがいいかもしれない。古畑任三郎や刑事コロンボもホームズと似たような雰囲気が流れている。だからこそ、世界中で愛されていると言える。

拍手[1回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。