忍者ブログ

RPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくぜ!ツクールのようなRPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくブログ。 相互リンク募集中

Role Paintに搭載するかもしれないシステム:絶対に当たるか外れる命中システム

これはRole Paintではなく、機会があれば作る予定であるRPGに搭載しようと思っていた仕組だったのだが、Role Paintに搭載しそうなので書くとする。

発端はSeraphic Blueの作者である天ぷら氏のあるブログの記事からである

https://web.archive.org/web/20120317111634/http://maglog.jp/bluefield-maglog/

内容は要約すると「攻撃が当たったり外れたりするランダム要素がうざったらしい。廃止できないのか」という物。この記事の影響を受け、一つのアイディアを考えた。

まず、上の記事にあるように、命中率と回避率があり、命中率が回避率より上回っていれば成功、そうでなければ失敗、という物。(この場合は命中力と回避力と言うべきか)
だが、これだけでは仮に敵の回避率があまりにも高かった場合、勝つ事は不可能になる。

そこで戦闘中、あるパラメータ(テンションや気力と名付けるべきか)によって命中率と回避率が常に変動させるという方法を取る事で、攻撃が当たるようにする。

この仕組、様々な戦略性を与える事が出来る。

・安定して運用できる回避キャラを作れる。(ランダムでは結局運で運用する事になり、不安定)
・命中力が高いスキルの設定。
・逆に命中力が低いが、当たれば威力が大きいスキルの作成。
・命中力と回避力に影響するパラメータを上げるスキルの設定。

等々。

ただ、このシステムは非直感的なので、搭載するとした場合、既存のランダムと選択制になるだろう。

これを発展させたのが、前に記事として紹介したブレイブリーというパラメータである。これは攻撃力や防御力なども変動出来るように設定可能である。

拍手[1回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。