忍者ブログ

RPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくぜ!ツクールのようなRPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくブログ。 相互リンク募集中

携帯ゲーム機のアイディア

最近、馬鹿な事を考えている。それは携帯ゲーム機のアイディア。

もし5千円から6千円ぐらいのインディーズゲーム専用のゲーム機があれば売れるのでは?と考えている。そして、それがあればインディーズゲームはもっと発展するのでは?と考えているわけだ。実際任天堂が6千円ぐらいのミニファミコンを売ってかなりの売上を記録したのでいける可能性はあるだろう。多分。

・必要な要素

5千円となると、かなり機能が絞られるが必要最低限必要なのはこの4つだろう。

・ボタン
・CPUやGPU(ツクールACE製ゲームがギリギリ動くぐらい)
・タッチパネル式液晶
・ローカル通信用のLAN

何故タッチパネルなのかといえば、そうすればスマホのゲームを比較的移植しやすいし、何より最近の子供はタッチパネルがついたゲーム機しか触れてないので、もしそうでなかったら違和感を覚えるだろう。

・ゲームの自動販売機

問題はソフトを販売する方法だが、あるアイディアがある。昔からソフトベンダーTAKERU等であったアイディアだが、ゲームの自動販売機である。

DLゲームの購入が面倒臭いと考えた事はないだろうか?基本的にプリペイドカードやクレジットカードが必要で面倒臭い。かといってお店でソフトを購入する形だと、そもそもソフトをお店においてもらえるか分からない。

それが自動販売機ならお店で置くより遥かにやりやすくなるし、何よりジュースの自動販売機が示しているようにゲーム機をNFCやUSBで繋いでお金をちょっと入れるだけで簡単に買えるようになる。電子書籍などにもこのアイディアは使えるだろう。

・個人で作って売れるのか

あまりにも気になりすぎて、個人で作って同人誌みたいに商売になるのか調べた。

結論から言えば「作れはするがコストの問題で売れない」である。

携帯ゲーム機とスマホのアーキテクチャが似ている。なので個人で作ったスマホのコストから携帯ゲーム機にかかる大まかなコストを計算できる。

そして、かのラズベリーパイを用いて個人でスマホを作った人がいる。が、その人のブログによれば

ラズベリーパイ・・・40$
タッチスクリーン液晶・・・35$
バッテリー・・・15$
携帯電話用アンテナ・・・48$
コンセントに使う部品・・・10$
ボタンなどその他諸々・・・10$

合計・・・158$

(ソース:http://www.davidhunt.ie/piphone-a-raspberry-pi-based-smartphone/


・・・明らかに原価だけで3DSの値段を超えてしまっている。おまけにこれは基盤むき出しのため、外枠の値段を入れてない。(3Dプリンタを使えば安く作れるかもしれないが)さらに人件費やら何やらを足すともっとかかる。ついでに言うと日本には電波を扱う製品の法律もあるので、それも高い壁になる。

おそらく、売れるほど安くするには最低でも中国や台湾に行ってファブレスメーカーから注文を受けている会社とやり取りする必要がある(実際そうやって家電を作っている中小企業は世間のイメージより遥かに多い)が、そこまで行ったら個人ではなく企業である。

よって個人がゲーム機を作るのは現実的に不可能である。残念無念

拍手[3回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。