忍者ブログ

RPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくぜ!ツクールのようなRPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくブログ。 相互リンク募集中

ゲームはシステムこそ全て。ただし本気でやれば

あまりフォロワーの批判をするのもあれだが、興味深いツイートがあったので貼っておく。
システム面での不満を考えると、どうやってもノベルゲーム一強なのよね。使われないシステムを実装するくらいならその分テキストやイラストに力を入れるか、或いは公開ペースを上げた方がいい。いずれにせよ、システム系製作者は生き残れない。

https://twitter.com/yutaro_sin42/status/888036553800404992
ゆ~たろ氏の批判になってしまうが、はっきり言うとこれは危険な思考である。

ゲーム業界の歴史を追いかければ分かるが、少なくともゲーム機のゲームはシステムを重視しなければ生き残れない。凋落が激しいファイナルファンタジーと今、売れまくりのゼルダの伝説 ブレスオブザ・ワイルドが良い例だ。

私は相当前に似たような記事2つ書いたが、過剰なグラフィック重視はゲームの作りを腐らせ身を滅ぼすだけである。一時的な売上は増大するだろうが、その後はユーザーに見向きされなくなり、一気に凋落する。ゲームにおいてグラフィック重視というのは赤字になったら社員をリストラする、給料を下げる並の愚行だ。

ただし、このシステム重視の方法、余程本気にならないと上手く行かない。

上の「フリゲがDLされない」というのを具体的に解決するとしたら、「何故DLされないのか」を徹底的に調べる。その上でふりーむのようなフリゲサイトを作り、そこで自分のゲームがDLされやすいような方向へ持っていく。もしかしたらゲーム機型のスマホまで作るかもしれない。そこまでやってようやくシステムは効果を発揮する。

私の場合、「やるのなら徹底的にやるか、それとも一切手を出さないか」という思考をする(例えば野球。あれをやるのなら絶対にプロにならなきゃいけない、もしそれが出来なかったら野球をやる事は全くの無駄と考えている。野球をプロ野球以外の就職につなげて無駄にならなかった人間も大勢いるが)人間ならまだしも、趣味でフリゲを作っているような人にそこまでやれというのは無理があるだろう。

かの任天堂はこれを本気でやっているからこそ、会社が上手く回っているのであり、本気で出来ない会社はグラフィックという安易な方向へ逃げてしまうとも言える。

・システム重視のゲームを具体的に売るには

まず、1つ断言できる事は「面白いゲームを作って、フリゲサイトにただアップすればいいや」という思考では絶対に上手く行かない。

システムを重視して売るにはかの天才、宮本茂やドラッカーのような経営学の知識を持ち、それを本気で実行しないとまず上手く行かない。

具体的な手法を上げれば

1.マーケティングによるゲーム業界の問題点の把握
2.問題点を把握して上でのアイディア出し
3.実際のゲーム作り
4.流通の改善

そして、大半の人間がそうだが3以外をあまりにも軽視しすぎている。フリゲを含む商品はこの4つ全部を解決してこそ初めて売れる。

上の任天堂が出したニンテンドーDSの脳トレを例にすれば

1.マーケティングした結果、手軽で実用的なゲームが求められるのがわかった
2.実用的なゲームのアイディアを出す。その中で脳トレというアイディアが出た。
3.実際に脳トレを作る
4.DSというゲームが買われやすいプラットフォームを作る

ここまで徹底的にやる。ここまでやらないとシステム重視のゲームはまず売れない。

もし、ゆ~たろ氏のゲームをDLされやすくするにはここまでやらないといけないだろう

1.どんなゲームが求められているかマーケティングする
(例:今は短編ゲームだらけ。長編が受ける余地があるのでは?)
2.マーケティングして分かった今のフリゲの問題点を解決するゲームを出す
3.実際に作る
4.自身のゲームが手にとってもらいやすいようにフリゲサイトを作る。またはゲーム機を作る

他にも方法はあるだろうが、「ゲーム機を作るぐらいの勢い」でやらないと上手く行かないだろう

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
どんな形であれ「最後まで完成させること」ってとても重要だと思いますよ。

宮本茂や桜井政博は絵描きだし、岩田聡は一人でゲームのプロトタイプを作ってしまうほどのプログラマー。ゼルダの青沼氏だって大学時代はからくり人形を作ってた。

大きなことを成し遂げる人は、最初から壮大なスケールで風呂敷を広げていた訳ではなく、自分のできる範囲で人を魅了する小作品を作り、。

NONAME 2017/07/21(Fri)07:47:47 編集
無題
自分もスチームにアプリを出している個人開発者ですが、このゆ~たろ氏の見解は極論だと思いますね
単純な話、ゆ~たろの次回作をシンプライズさせたいがための正当化のために回りくどいことをツイートしまくっているという風に見えます
NONAME 2017/07/22(Sat)15:07:10 編集
無題
能力の無い素人が変に凝ったシステムを作ると劣化ドラクエ(ツクールのデフォママ)の方が数段マシなクソゲーができてしまう、というパターンは開発者の間では割とよく聞く話です。

実際クソゲーと呼ばれてしまっているゲームの多くって大抵変なところを無駄に凝ってたりするんですよね。ドラクエ以前のPCRPGの多くはFCどころかSFC~初代PSのRPGと比べてすら遥かに複雑なシステムでしたがそれが面白さに繋がっていたかというと・・・(もちろん中には名作もありましたが)。

ゆ~たろ氏のツイートは私も拝見しましたが、このパターン(無駄なシステムを凝って面白さを却って損ねてしまう)にはまってしまっているように見えました。
NONAME 2017/08/14(Mon)16:30:46 編集