忍者ブログ

RPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくぜ!ツクールのようなRPG製作ソフト「Role Paint」を作っていくブログ。 相互リンク募集中

ゲームの実行部分を自作にするかcocos2d-xにするか

また新しい悩みが出てきた。ゲームの実行部分をcocos2d-xにするか、自作にするか、だ

・Z座標を扱えるcocos2d-x

cocos2d-xは2次元画像を主に扱えるライブラリでz座標(画像の表示順)を扱える、数少ないライブラリである。
例えばDXライブラリは2次元画像の表示でz座標の表示順を扱う事ができない。

この差は非常に大きい。RPGツクールのスクリプトを扱った人ならわかると思うが、これがあるかないかで開発しやすさが一気に変わってくる。

・一から作る必要が無いので非常に楽

OpenGLやDirectXのようなライブラリは製作に非常に手間がかかる。その点、cocos2d-xは楽である。

・Luaとの連携が面倒。将来性への不安

問題点としてへLuaとの連携が面倒な事と将来性の不安。何時までサポートが続くのか分からない部分がある

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。